BLOOD-C #12 「わすれじの」 最終回

BLOOD-C 12話の感想です


昔からいる異形の者・・・古きものと・・・

人間というエサをあげると・・・
手に負えないものと取引をしたと・・・
古きもの的には
楽にエサが取れるからいいのかな・・・

サヤは古きものと同類みたいですね
ただ古きものをエサとするみたいですが・・
同類食いと・・・
だから血を吸っていたと・・・

文人の説明長いですね
しかも
何いってるのかよくわからない・・・
記憶を変えても
同じ行動をとるのか知りたいと?
それをしって
どうなるのかな?
やっぱり実験内容がいまいちわからない;

罰を・・・
時真死亡と・・・
ノノとネネも死亡と・・・
てか
いくらなんでも
殺し方ひどすぎるね;
股裂きみたいな
処刑スタイルは・・・;

加奈子先生だけは何故か
助けるサヤと思ったら・・・
親父様が食べるようだったみたいですね;
かわいそうな役割・・・;

古きものを倒すのに刀いらないのかな?
と思ったら
本当に必要ないみたいですね;
血を出せれば何でもいいとか;

親父様
古きものとのハーフと・・・
ゾンビっぽい感じですね
変身もします
相変わらず目が赤くなってあっさりと撃破と・・・
ここは不動ですね
最後は本当の親子みたいな感じに・・・
すさまじいバトルは見ものですね

しめの古きもの
ウサギっぽいの瞬殺・・・
かと思ったら
大量に分裂・・・
実験も終わったし
大掃除という感じですね;
実験を知っているものは生かす気はなかったみたいですね

委員長
演技が本当のことに・・・
サヤを守って死んじゃうと・・・
根本が同じということであれば
どちらもサヤですね
ただ
そもそも守る必要があったのかは疑問ですが;

メインでは
優花のみ生き残ったと・・
文人に途中で見殺しにされるかと思ったのですが
そんなことはなかったですね

サヤの反応速度があれば
文人が古きものを呼ぶ前に
斬れそうな気がしますけどね・・・

サヤは何者かの命で人を守ってるとか
ワンコは結局何なのかとか
なげっぱなしで・・・
続きは劇場で・・・
最近よくあるけど
テレビ放送で何とかしてもらいたいものですね;
一応の完結はしてほしいです;
スポンサーサイト

テーマ : BLOOD-C
ジャンル : アニメ・コミック

BLOOD-C #11 「たれをかも」

BLOOD-C 11話の感想です


壮大なネタばらし・・・
ドッキリでした!
って看板を持ってきた感じですね
とはいっても
当の本人はいまだにわけがわからない感じですが・・・

思い出せないのではなく存在しない
サヤの記憶は植えつけられたもの・・・
全ては実験みたいです・・・
母親のことなんて思い出せなくて当然みたいです

茶番?
メインキャスト?
エキストラ?
名前のある人のみは生きているみたいですね
でも・・・喰われてたよね?;
あれは偽者?;
トリックなのかな・・・そんなことができたとも思えませんが;
エキストラが本当に喰われている中
普通に芝居を続けてるってすごすぎですね;

いつ終わるともしれない茶番劇に終止符をうつために
予定外のネタばらしをする加奈子先生たち
黒幕っぽい文人に全て筒抜けでしたが・・・
監視がそれだけだと思ってる?ってわりには
随分実行されちゃってますね;
これも計画だったりするのかな・・・

古きもの
鈴?みたいので何とかなるみたいですね
クマと同等か;
印みたいのが大事なのかな;

いろいろ話しはしましたが
思い出しそうな記憶をリセットしたりと
目的がはっきりしませんね
突然あらわれた予定外っぽい頭から手の生えた古きものは
みんなが話し終わるのを待ってるみたいです
よく調教されてますね
しつけがなってます

ネタばらしは次号も続く模様・・・
裏切ったキャストには裁きが下されちゃったりするのかな・・・

テーマ : BLOOD-C
ジャンル : アニメ・コミック

BLOOD-C #10 「ふくからに」

BLOOD-C 10話の感想です


髪の毛お化け
守れないのかそもそも守るつもりがないのか・・・
棒立ちしてるのが長すぎですね・・・
時真が来るのに気づく
 ↓
食べる気満々な敵
 ↓
なぜかそれを棒立ちで見守るサヤ
 ↓
喰われてから赤目に・・・
例によって
目が赤くなってから一撃です
いつもながら唖然としますね・・・

時真・・・
サヤは嘆いたりとかまったくないですね;
何事もなかったかのように
コーヒー飲んだりしてます・・・
少しは思い出してもらわないと
うかばれないですね;

ギボーブは何故赤い?
文人の言い方からして
あきらかに普通のものが入っているとは思えませんね・・・
たぶん血とかそんな感じですよね・・・

書物を見たがる加奈子先生
急に今すぐ見たいとか・・・
あやしすぎるにもほどがありますね;
新しすぎる古い書物・・・
手抜きすぎな白紙の書物・・・
で茶番劇を終わらせると・・・
ノノとネネが目の前に現れたりと
訳がわからない感じです;

テーマ : BLOOD-C
ジャンル : アニメ・コミック

BLOOD-C #9 「こころにも」

BLOOD-C 9話の感想です


あいかわらずの守れなさ・・・
全滅っぽい感じになってから
赤目になられてもね・・・
火が付くのが遅いにもほどがありますね

その後はいつも通り瞬殺です
敵にとおらなかった刃も
ズバズバと切れるように・・・
・・・
唯一委員長が生き残ったみたいです
正直死んだとしか思えませんでしたが;

登校していたのは
サヤのクラスの生徒だけ?
先生たちも加奈子のみ?
古きものとの戦いのために呼び寄せられたということでしょうか・・・
古きものが生徒たちを呼び出せるはずもないし・・・
加奈子が何かしら絡んでいるというのが濃厚ですね

戦い終えて犬?と話す・・・
サヤは何者なのかという問い
かなり困惑してる感じですね
時真と出会ってから
どれくらいたっているかとか・・・
母親のことも思い出せないとか・・・
ただ単に何かがあって思い出せないだけ?
それとも昔の記憶がない?
母親がいない?
よくわからないけど母親=サヤとか?


これだけ誰も守れないって事はすごいですね・・・
サヤの友人たちは死ぬためだけに存在してるのかな;
名前のあるキャラクターでも
何の見せ場もなく
名無し生徒と同じようにやられちゃうというのが・・・
ここまでいくと見ていて嫌になりますね;
・・・
委員長が勇気を振り絞って援護に来てくれたのに
ほとんど役に立たないとかありえない・・・
普通ならそこで赤目になって討伐・・・でしょ

屋上逃げた生徒→入り口を塞ぐサヤ
何で道をあけなかったんでしょうね;
逃がしたくないとしか思えない・・・

時真は学校に来ていた?
とてもいたようには見えませんでしたが・・・
どこにいたんでしょうか?

テーマ : BLOOD-C
ジャンル : アニメ・コミック

BLOOD-C #8 「よのなかよ」

BLOOD-C 8話の感想です


時音
冷静すぎですね
血まみれの姿を見て…
古きものとかも
化け物真っ二つの姿を見たら信じざるを得ないですね・・・

倒れている父
無事なようですが
文人が絡んでたりとか?
コーヒー以外なら大丈夫だよね?
とか意味深な感じですね
・・・
考えすぎかな;

犬?
話しついでに風呂ものぞきます;
何故わざわざこのときを選んだんでしょうね;
たんにのぞきたいだけかな;
恥じらいもないサヤもあれですが・・・
・・・
どうやら約定のこととかを思い出させるために
どんどん目の前に出てきてるようですね・・・
何か理由があるんでしょうね・・・

学校再開・・・
まったり日常モード・・・
というわけにはいかないようです
颯爽と古きもの襲撃です
このタイミングは狙ってやってますね
古きものも
のんびりやっていられないという感じでしょうか

古きもの
くも・・・かな
名無しの同級生が
ばくばくくわれちゃってます
あいかわらず守れないです;
誰も死なせないとかいっても
くわれた後では
まったく説得力がないですね;
次回へ続くみたいです

皆を守れようとも
もう元の生活には戻れないでしょうね・・・
皆の前でこの姿を見せてしまっては・・・
古きものも激しくなってきそうです

テーマ : BLOOD-C
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク