ガンダム Gのレコンギスタ #26 「大地に立つ」 最終回

ガンダム Gのレコンギスタ 26話の感想です。


入り乱れての戦闘。。
何がなんだか状況がまったく理解できません。。


クリム
本当に親父をひき殺し?
戦士扱いされ物凄い復讐に;
これで出番がおわりとか切ない・・・
黒いのとやりあうとかなんだったんでしょうね・・・

マスクとマニィ
物凄い憎悪をベルリに向けていましたが
終わってみたら憑き物が落ちたようにさっぱりとしてましたね・・・
なんだったのでしょうか。。

フラミニア
地球にきたらなんか小さかったです・・・
ミスかと思ったのですがラ・グー総裁と同様にムタチオンっぽいですね。
あれが本来の姿・・・
つっこみがないから違和感ありまくりです。

クンパ大佐
何かたくらんでいるような感じで
黒幕っぽい雰囲気だったのに
最後はグライダーに巻き込まれて;
こんなおわり方って;
何がしたいのかさっぱりです。。

アイーダ
ベルリとマスクの戦闘がおわったところで
戦闘終結宣言。
おいしいところを全部もっていきました。。


最終回というのに
いつも通りのオープニングもあって普通のはいりかただったので
そんな雰囲気はまったくありませんでしたね;

ダイジェストでしょうか?
そんな感じがしちゃう流れでした。。
ほとんどメインキャラが死ななかったのは意外でした。

いろんなキャラとかモビルスーツとかいたのに
ろくに活躍もなかったりするのでもったいなかったです。
2クールに無理やりつめたのがよくなかったのでしょうか・・・
そのあたりが残念ですね。
スポンサーサイト

テーマ : Gのレコンギスタ
ジャンル : アニメ・コミック

ガンダム Gのレコンギスタ #25 「死線を超えて」

ガンダム Gのレコンギスタ 25話の感想です。


地球へ・・・


マッシュナーは何か感じでいるということではなく
たんに壊れちゃっただけでしたね;
特に見所もなく撃沈・・・
巻き込まれた艦長たちは切ないです。。
何で従って行動したんでしょうか・・・

CM前のやり取りはひどいです。
ラストも近いのにやることじゃないですね;

マスクの正体は・・・ルイン!
誰でもわかっていたことですが;

大気圏突入し地球へ・・・
クリムのとこの母艦のサラマンドラ
あっさりいっちゃいましたね;
悲しいほどに注目されてないです;


次が最終回だというのに
結構生き残ってますね。。
綺麗にまとまることはないでしょう・・・
サブタイトル「大地に立つ」って
初代ガンダムを意識しているんでしょうか。。

テーマ : Gのレコンギスタ
ジャンル : アニメ・コミック

ガンダム Gのレコンギスタ #24 「宇宙のカレイドスコープ」

ガンダム Gのレコンギスタ 24話の感想です。


アメリア軍とトワサンガが手を組もうとしているところに
バララが乱入して・・・


バララ
マスクのことをきっぱりとあきらめたのかと思いきや
そんなことはまったくありませんでした。。
嫉妬に狂った挙句に戦場で・・・
脱出ポットで逃げたようにも見えますが
爆発に巻き込まれたので助かるようには見えませんね。。

ユグドラシル
ピラミッドっぽいやつ。
MAの宿命というべきかあっさりとご退場に。。
よくわからない木みたいな凝ったビームで
ものすごい戦果はあげたものの
ベリルたちにあっさりとやられちゃいました。。

グシオンはユグドラシルの最期のビームで貫かれ
宇宙に投げ出され爆発に巻き込まれ・・・
どさくさまぎれの事故っぽい感じで切ないです。
とりあえず戦場にくるなら宇宙服はきてほしいものです。


ノウトゥとグシオンが死亡・・・
バララはよくわからないとはいえ出てくると思えないですね・・・
終わりに向けての人員整理・・・

テーマ : Gのレコンギスタ
ジャンル : アニメ・コミック

ガンダム Gのレコンギスタ #23 「ニュータイプの音」

ガンダム Gのレコンギスタ 23話の感想です。


マニィが逃げちゃったけど
その辺には一切触れず・・・
いろいろあったとしてもカットしたんでしょうね。

Gセルフとパーフェクトッパック。
はねかしたり
全方位ビームはなったり
すごいパンチしたり
アサルトモードでビーム・・・
チートですね。。
ロックパイはあっさりと死亡・・・

ロックパイを殺したベルリに異変が・・・
はじめてという訳でもなく
親しい間柄という訳でもないので
なんか変な感じがしますね。
ニュータイプ覚醒・・・ということでしょうか。

ジット団とアーミィ。
アメリト軍と海賊。
ドレット軍。
今後はこの3つの争いに?

ドレット軍はエースを失って
他にめぼしいパイロットもいませんね・・・
とはいえ
ロックパイを殺されたマッシュナーが
おとなしく引き下がるとは思えませんが・・・
戦艦で特攻とかしてきそうです。。

テーマ : Gのレコンギスタ
ジャンル : アニメ・コミック

ガンダム Gのレコンギスタ #22 「地球圏再会」

ガンダム Gのレコンギスタ 22話の感想です。


みんな地球へ。。


ジット団の隊長は英雄っぽい感じに・・・
自分でぶっ壊したので英雄のはずはないですが
一般の人はそんなことは知らないですね。。
追悼?の満艦飾はよくわからない・・・

ボディスーツ
唐突に登場。
はずしてみると痩せ細った体が・・・
長寿になったので仕方のないことだと思われますが・・・
アイーダが涙を流すために利用したのは
玉ねぎというかあきらかにキャベツっぽいですね;
大きい。。

G-セルフのパーフェクトバックパック
フォトンなんたらを試して
味方の部隊をほぼ壊滅状態に;
誰からも突込みがなくてかなりの違和感。。
手加減であのレベルはやりすぎな・・・

アイーダの人質の件はスルー。。
ノレドの姉さん発言もスルー気味。。

G-ラッファ
マニィが搭乗しそのままマスクのもとへ・・・
今までよくしてもらっていたのにあっさりと裏切ってひどすぎ・・・
ちゃんとしたパイロットでもないマニィが
バララたちを軽くあしらったりして
かなりのチート性能ですね;
それにしてもどうして新型機をマニィに。。


見直してもよくわからない・・・
詰め込みすぎです。。

テーマ : Gのレコンギスタ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク