装神少女まとい #12 「普通がいちばん」 最終回

装神少女まとい 12話の感想です。


これも次があるみたいですが最終回。


生きていたクリードキラーはクラルスが対応。
ぼろぼろだったので当然やられそうになるも
自らの願いでパワーアップして見事に撃破。
この展開をやりたかったのかもしれませんが
まといが戦えば余裕で倒せそうなだけに微妙な感じです。。

そのあとは激しいバトルなんてものはなく
ラスボス的なのがが不在だったので盛り上がりに欠けてましたね。
敵は次元そのものとか言われても・・・;
その次元自体も雑で適当な描写でした・・・
精神的に追い詰められる感じもあまりなく
強い風の中を歩いているぐらいにしか見えません;

さいしゅうてきには
母親と扉の問題もありどうするのかと思いきや
神様の力で次元構造自体を書き換え問題解決という荒業を;
母親を連れ帰りハッピーエンドと。

ポチについていたやつは状況を解説しながら満足してどこかに消えちゃいました。。
謎の存在のまま。。
ヒントもないのでさっぱりですね・・・


願えば何でも解決する感じで強引でしたが
無駄に人が死んだりしたりせず
ハッピーエンドなのはよかったです。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

装神少女まとい #11 「いってきます」

装神少女まとい 11話の感想です。


ポチ
慎吾は銃の発砲までして勘違いならシャレにならないですね;
いつのまにいろいろ調べていたの?って感じです。。
あそこまで自信を持てるとは;
結局
まといを成長させるために行動していたみたいですが
正体はよくわからないまま消えちゃいました。。
ポチは憑依されていただけみたいですので
置いていってもいいと思いますが;

冒頭の慎吾とまといのシーンは
どうみても家族という感じではないですね;

クラルスはやばそうな感じでしたが
まだ纏創できるみたいですね。。
覚醒みたいな流れがあるのかなと思ってましたがなかったようで・・・
フェゴルが生きているみたいですし戦いの中で何かある展開でしょうか。。

今回も決戦前夜みたいな!流れ。
大切にやっている感じです。
ナイツをたおして扉を何とかして母親回収して帰る感じ?
状況もよくわからないのに簡単に解決できるのかなって気もしますが。。
これを1話でやるのは大変そうな;

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

装神少女まとい #10 「開かれし門」

装神少女まとい 10話の感想です。


超次元
24次元らしい。
12次元!いないから何次元へと移動するさまは
ものすごい安っぽい感じがしちゃいますね;
栞が閉じて娘のまといが再び閉じに行くって
かなりひどいですね。。

敵のボスっぽいセトは実はセトではないようで・・・
本物は実は死んでいましたっていわれても
そもそも何だかわからない視聴者としては驚きようがありませんね;

敵の幹部再び襲撃。
女幹部の敵討ちといって登場するも
さくっとやられてかませ犬に。。
ほんとにしゃべるくらいで普通の雑魚と扱いが変わらないですね;
ゆまや祖父の草薙清玄のたちも全く歯が立たないのに
まといがさくっとやっちゃうのには唖然としちゃいます。。

怪しいと思われていたポチが黒幕?
某ゲームにキャラの感じもそっくりで黒幕というところまで同じなんて;
伸吾が何かに気づいたようでまといのことかと思いきや
ポチ黒幕説のほうでした。。
銃を向けていましたがそこまで確信をもてるような出来事はあったかな。。


ファティマもあっさりと壊滅しさくさくと消化中。。
超次元は母親探して扉閉じて戻ってくればいい気がしますが
二度と戻れないみたいな雰囲気もあったりして・・・
そのあたりの説明はなかったのでよくわかりませんね。。

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

装神少女まとい #9 「ありがとう」

装神少女まとい 9話の感想です。


纒創による服消失の件はいきていたようで・・・

カリオテたちの拠点はラブホ;
そこに誘われたルシエラの勘違いのちょと強引な気がしますね・・・
話の流れ的にどう変えてもそっちじゃないと。。

緊急事態とはいえ父親の横で纒創するまといは
どう考えても隠す気はないですよね;
それに気づかないのは違和感しかない。。

クリードキラー以来放置されていた幹部が久しぶりに襲撃。
女幹部っぽいのに尋常じゃないくらい弱かったですね;
結界はっていたからってことにしておきましょうか・・・
とはいえ
幹部なのに普通の雑魚と扱いが全く変わらないのでもう少しちゃんとしてもらいたかったですね;

初登場の時以来あまり活躍できていない二人を活躍させるためか
クラルスの技で防御形態のゆまを撃ちだすという荒業を;
見ている限りゆまを使う必要性がない気が;
とりあえず防御力は圧倒的と・・・

今回の敵は氷の結界を張りそのまま放置とやる気が感じられない戦い方。
超次元の扉を開けられるようになったまとい。
そうなってくると目的は
まといを利用して超次元の扉をあけることなのでしょうか。。

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

装神少女まとい #8 「ちいさな願い」

装神少女まとい 8話の感想です。


ナイツを倒した直後に倒れた弥生。
どうやら宿った神が傷だらけのようでもう限界みたい。
ほかの退魔少女があまりやってくれない
全裸を弥生がはたしてくれました。。

2体のナイツが襲撃。。
クラルスとゆまが迎え撃つも歯が立たず・・・
満身創痍の弥生が加わるもやっぱりだめで
満を持してのまとい参戦!
敵が強すぎるのかクラルスたちが弱すぎるのかいいところがなくなっていきますね;

自らの願いを自覚したまといは覚醒状態に!
八百万の神の力をかりて
剣を創造してさくっと撃破です。。
弥生に宿っていた傷だらけの神まで
呼ばれていたのどうかと思いますね;


まといは覚醒して超次元も視野に入ったらしい?
母親が閉じたっぽいので開いてどうたらって話になる?
まといは強さの次元が違う感じでほかの二人の立場がないですよね・・・
一人でなんとかなりそうな;
クラリスもそろそろ限界らしいのでパワーアップしたりするのでしょうか。

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク