機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #3 「散華」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 3話の感想です。


クーデターと
お姫様の決意。


クーデター
なんか思っていたのと違う感じです。。
毒をもって眠っている間に拘束で終了とか
かなりあっさりとしてますね;
容赦なく撃ち殺すのはなかなか。。
やめる人には退職金あげたりして
そのあたりはしっかりとしてます。
部隊に残ったおっさんは憎めない感じですね。

三日月と敵のおっさんの一騎打ち
三日月とおっさんのテンションが違いすぎてコントみたいですね;
決着がついた後は
相手が語り終わる前に撃ち殺してますし。。
偽善者っぽくてうんざりしてたんでしょうか;
仲間になりそうな雰囲気もありつつも
容赦ないですね。。


人を容赦なく殺すのはめずらしいです。
葛藤も何もない感じで・・・
軽い感じで
心というものがないですね。
そのうち人間っぽくなって悩んだりして普通になっちゃんでしょうか。。
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダム 熱血のオルフェンズ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第3話

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第3話 『散華』 ≪あらすじ≫ オルガはいよいよ自分たちを虐げて来た一軍を追い出し、CGSを乗っ取る計画を実行に移す。首尾よく計画を完遂したオルガたちの前に突きつけられた当面の問題は資金難とギャラルホルンに目をつけられたことによる仕事の減少。 そんな折、彼らの前に姿を見せたのはギャラルホルンのクランク・ゼント。決闘を願い出る彼に、三日月とバル...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #3「散華」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第3話を見ました。 #3 散華 料理を手伝ったクーデリアは野菜を大きく切りすぎて失敗してしまったために責任を持って自分で食べようとするのだが、三日月の手に渡ってしまう。 「これくらいデカイ方が食ってる感じがして美味い」 「…っ!?それは大変よろしかったです」 オルガ達は生き残った一軍の食事に薬を混ぜて眠らせ、三日月は一軍を仕切っ...

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 第3話 『散華』感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 1 (特装限定版) [Blu-ray]posted with amazlet at 15.10.11バンダイビジュアル (2015-12-24)売り上げランキング: 55Amazon.co.jpで詳細を見る  ああああああぁぁぁぁぁぁっっっ!!!(号泣)    クランクがぁ…2話で私の心をがっちり掴んだ素敵なおじさまがぁぁぁ…(ノД`)・゜・。...

コメント

Secret

三日月は今までのガンダムシリーズ主人公と違って、精神面では完成したベテラン兵士そのものと思う。また、少年兵やっている以上、人殺しに特に精神的整理をつけた。
彼の情はあくまで自分の仲間と仲間達に好意を示す者たちに限定している。戦闘中も仲間を殺した敵に怒りを表した。今回彼が殺した人達全員彼が仲間を害する敵に認定されたから、殺しの何も葛藤がないのも当然と思います。

Re: タイトルなし

殺したくないという甘い感じの主人公ばかりでしたね。
それだけに容赦ないプロという感じの主人公には衝撃的で、このままを貫いてもらいたいです。
プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク