機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #11 「ヒューマン・デブリ」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 11話の感想です。


海賊襲撃!


ガンダムグシオン
ガンダム・・・という感じはまったくないですね;
遠距離でも近距離でもかたすぎてどうにもならない感じなので
どうやってけりをつけるんでしょうね;

クーデリアはまた落ち込んでいる模様。
何もできなかったと・・・
やる気になっての繰り返しなので
そろそろ何とかしてもらいたいですね。。
ちょとしつこい気も・・・

裏切ったトドは元気なようで。
ブルワーズ襲撃原因に・・・
まだまだ絡んできそうです。。


死にそうになりながらも何とか助かったタカキ。
ブルワーズにいるマサヒロを引き入れる感じに動きそうですが
他のヒューマンデブリたちはどうするんでしょうね。
殺しちゃっているだけに一筋縄ではいかなそうですが・・・
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダム 熱血のオルフェンズ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #11「ヒューマン・デブリ」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第11話を見ました。 #11 ヒューマン・デブリ 「グレイズより緊急通信。所属不明機と交戦中、数は3です」 「所属不明だと!?距離は?」 「約1600.ユージン、援護を!」 「無茶言うなって、昭弘に当たっちまう」 「ハンマーヘッド応援頼め」 哨戒に出ていた昭弘とタカキは正体不明の敵と遭遇し、戦闘状態に入っていたが、そこにバル...

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 第11話 『ヒューマン・デブリ』感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 1 (特装限定版) [Blu-ray]posted with amazlet at 15.11.15バンダイビジュアル (2015-12-24)売り上げランキング: 85Amazon.co.jpで詳細を見る  ヒューマン・デブリである昭弘と仲間たちの絆に胸温められたり、  アルミリアの天真爛漫さに和んでいたり、ブルックやクダルのキャラデザに腹を抱...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第11話

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第11話 『ヒューマン・デブリ』 ≪あらすじ≫ 海賊・ブルワーズの襲撃を受けた鉄華団とタービンズ。その戦いの中で昭弘は、ブルワーズのMSパイロットの中に生き別れの実弟・昌弘(まさひろ)を知る。 公式ホームページ更新時に改訂予定 (公式HP あらすじ より抜粋) ≪感想≫ 戦争は人が傷つき、死んでいく。その人は敵かもしれないし、仲...

コメント

Secret

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク