ブブキ・ブランキ #7 「首なし巨人」

ブブキ・ブランキ 7話の感想です。


炎帝無双。。

首なしブランキの襲来。

東たちは王舞で対峙するもさくっとやられる。。
今回は上に乗るわけではなく操縦席に。
とはいえ手足には席があるもの心臓は真ん中に立っていて
かなりシュールな光景ですね;
ダメージもすべて心臓の東がうけるって
なにかのイジメですかね;

はじめて内部に入ったんですし
少しは見せ場があってもよかったですね。
はしゃいだだけでおわっちゃうとか;

炎帝が王舞の手足を借りてブランキ撃退!
礼央子は上にのっているのがシュールです;
手足があっても四天王は乗り込んだりしないようで・・
いなくても問題ないんでしょうか。。

魔女みたいな人。
東の妹でしょうか。。
今のところ格好のせいか痛い人にしか見えませんね;

ブブキ戦ってなんだったんでしょうね?
四天王は新しいブブキで何の問題もないようですし
礼央子にいたっては気にもしていないという・・・
武器の形状とか能力とかは本人次第でブブキのコアさえあれば問題ないってことでしょうか?
そしたら何のためにやりあったんでしょうね。。。
時間の無駄でしか・・・
勝てば王舞の手足を奪える?
そうだとしたら手足のない炎帝がそれをかけて戦うのはかなり違和感が。。
わけがわからない・・・


主人公は誰?ってお話なのでした。。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク