無彩限のファントム・ワールド #13 「永遠のファントムワールド 」 最終回

無彩限のファントム・ワールド 13話の感想です。


エニグマ討伐!
でエンド!


ルルは晴彦が生み出したファントム。
同じ能力を持っているっぽいので
エニグマと同じ方法で取り込み能力を取り戻すと。
その事実を姫野先生から伝えられるっていう展開は微妙でした。
いくらエニグマがあらわれたからって
自分たちに関するレポートをスルーするっていうのは。。
まぁレポートで知ったら不信感とかつのりそうですけどね;

能力が戻って大幅にパワーアップ。
成長というレベルではなく謎パワーですね;
ワンコが成長したのが残念。。

エニグマは作られたファントムだったようで・・・
能力奪いまくっていたわりには
能力を奪った晴彦にあっさりとやられちゃうとか。。
なんともいえない感じですね。。

晴彦は母親とちゃんと再会できてハッピーエンド?
悩んでいたり苦労したみたいですが結局は捨てて出て行ったんですよね。。
事情は明かされないのでさっぱりですが。
ちょとネットをみていたら
原作だとそのあたりもいろいろあるようで・・・
晴彦の覚醒とかレポートの存在とかもわかる気がしますが
アニメでも同様の設定なのかは謎です。。


絵はきれいでしたが
それだけな気が;

どのアニメもそうですが
大人たちが頼りなさすぎですね。。
エニグマを何とかできそうな装備にまったく見えません。。

元凶であるあらやしき社が
いまいちピンとこないので
もう少し表に出てきたほうがよかった気がします。。

ルルはなぜ性格が変わったのかとか
ルルはなぜ夜はどこかに行っちゃうのかとか
ちょと前の舞の不調っぽいのはなんだったのかとか
謎は残ります。。
スポンサーサイト

テーマ : 無彩限のファントム・ワールド
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無彩限のファントム・ワールド 第13話「永遠のファントム・ワールド」

無彩限のファントム・ワールドの第13話を見ました。 第13話 永遠のファントム・ワールド 母の身体を乗っ取っていたエニグマに能力を奪われた晴彦はエニグマに逃げられてしまう。 阿頼耶識社の病院で入院中の母は眠ったまま起きず、ルルは様子がおかしくなってしまう。 小糸がエニグマの痕跡を辿るも、エニグマの居場所を見つけ出すことができない。 そんな時、アルブレヒトによって阿頼...

無彩限のファントム・ワールド「第13話 永遠のファントム・ワールド」

無彩限のファントム・ワールド「第13話 永遠のファントム・ワールド」に関するアニログです。

コメント

Secret

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク