甲鉄城のカバネリ #2 「明けぬ夜」

甲鉄城のカバネリ 2話の感想です。


カバネリさん。。
カバネでも人でもないもの。
「リ」がなんなのかは知りませんが。。
カバネをさくさく倒す超人的な無名もこれのよう。
正体を隠しながら進むわけではなk
あっさりとネタばれということで。
活動限界があるようにも見えますが
寝てすぐ動いているところをみているとよくわからないですね。。

父上殿。。
あれはただのカバネです・・・で
さくっとひいちゃうのはどうなんでしょうね;
菖蒲の取り乱しもなかったかのような
あっさり具合でした;

裏切られても助けた生駒の行動は違和感がありますが
助けてもらっておいて殺そうとするお侍さんたちはどうかと・・・
口ばっかりでいいところが皆無なので
ちょっとはいいところを見せてもらいたいところですが・・・


大量に迫り来るゾンビの恐怖が
ダイナミックな自爆体当たりで台無しに;
スポンサーサイト

テーマ : 甲鉄城のカバネリ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

甲鉄城のカバネリ「第2話 明けぬ夜」

甲鉄城のカバネリ「第2話 明けぬ夜」に関するアニログです。

コメント

Secret

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク