甲鉄城のカバネリ #4 「流る血潮」

甲鉄城のカバネリ 4話の感想です。


菖蒲をかもうとしたのは
カバネ襲撃でうやむやに。。
カバネを撃退し
俺たちの戦いはこれからだ的な感じの終わり方。。


何で殺した?
カバネになっちゃってどうしようもなかったのに何言ってるんでしょうね;
生駒も無名も後部車両に閉じ込められ
タクミもカジカもスカリも何故か一緒に;
わけがわかりません。。

カバネさんたち。。
走行する列車にべちべちと体当たり・・・
あいかわらずダイミナミックなやり方です;
人数集めて列車を待ち伏せするぐらいなら
線路に物を置いて脱線させるぐらいできそうな気がしますが。。

自決袋
カバネになる前に心臓をボンっと・・・
寄りかかってやったら樽ごと列車も破壊って
ちょっと威力ありすぎですね;

お侍さんがにやっと活躍の場が!
どうやら刀で戦えるようですね;
今までやったことなかったのでしょうか;
とはいえ
心臓の破壊まではできなかったようですが
手足は大丈夫なようなので
そこを狙えばよかった気がします。。

菖蒲様。
手首を切って契約だと。。
血を撒き散らしながらやるあたり
前回のナイフを心臓に突き刺す件といい
どこかおかしいですね;

ボス戦・・・ワザトリ。。
カタナを使ったりする凄いやつ。
遅すぎるとか言ってさくっと生駒が倒しちゃいますが・・・
もうすでにぼろぼろのワザトリに
不意をついてのことなので
おいしいところを持っていた感がかなり強いですね。。

みんなで献血。。
お侍さんも参加で内輪もめもひと段落しそうです。

カバネウイルス?
あっという間に感染したかと思いきや
血を吸う行為とか
カバネの血を浴びても問題なさそうで・・・
もうなんなのかよくわかりませんね。。
スポンサーサイト

テーマ : 甲鉄城のカバネリ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

甲鉄城のカバネリ「第四話 流る血潮」

甲鉄城のカバネリ「第四話 流る血潮」に関するアニログです。

コメント

Secret

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク