クロムクロ #21 「牙城の落ちる日」

クロムクロ 21話の感想です。


エフィドルグが母艦ごと侵攻。。
圧倒的な戦力により基地を放棄。。
要石も発見される。。


基地側には多数の被害が・・・
退避の決断は遅い気がしますね。。
戦力差がありすぎて
残っていていてもどうにかできるレベルでは・・・
てっきり罠でもしかけているのかと思ったのですが
そんなことはなさそう??

ムエッタはクローンが確定と。
雪姫が死亡していてそのクローンだと・・
洗脳して兵隊として使っているようですが
わざわざその星の人を使う意味とは・・・

セバスチャンは死亡?
エフィドルグの自爆で
近くにいた人が普通に生存していたこともあるので
生きていても全く不思議はないですが・・・

赤目は洗脳の証?
剣乃介はよくわかりませんが。。
超小型の洗脳ナノマシンがあるようで
これ使えば基地を丸ごと洗脳とか簡単にできそうですが
なんで今までやらなかったんでしょうね?
手を添えているところを見ると
自ら行動してどうにかできるってものではないってこと?


戦力差がありすぎて絶望的な展開・・・
ムエッタが救出され参戦し
ソフィーもセバスチャンの敵討ちという展開になりそうですが
それだけではどうにもならなそうですがどうするんでしょうね。。
スポンサーサイト

テーマ : クロムクロ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クロムクロ「第ニ十一話 牙城の落ちる日」

クロムクロ「第ニ十一話 牙城の落ちる日」に関するアニログです。

コメント

Secret

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク