クロムクロ #24 「血戦の黒部ダム」

クロムクロ 24話の感想です。


研究所奪還戦。。


圧倒的な戦力差でどうなることやらと思いきや
たったの1話であっさりと制圧;
相手側には操られた人も加わり
研究所を奪われた時よりも大変そうですが
それを普通にせめて奪還できるってどうなってるんでしょうか;
そもそも
敵の幹部が全員出撃しちゃうなんて・・・

それぞれに見せ場があったものの
敵軍の幹部がたったの1話で終わってしまうのどうかと思いますね。
敵の撃破も
作戦があります→撃破
みたいな流れが繰り返されいまいちな気が・・・

難問と思われたムエッタの機体回収はあっさりと。。
裏切りが確定しているのにそのまま放置されていたんですね。。
機体をさくっと回収できたのは呼び出しに呼応したため?
設定解除とかできなかったんでしょうかね;

ソフィーがガウスに乗り
トムは敵の機体を奪取。。
とはいえ目立った活躍がなかったのが悲しいところ。。
奪取する必要があったのかとも思ってしまいます;

セバスチャン。。
ソフィーの危機にさっそう登場!
やっぱり生きていたようで。。
ミラーサも生存していたし
同級生の件もあったので
驚きはしませんが・・・
嬉しい反面しっくりこないですね。。

はじめて人を殺して震えるユキナ。
ここまできてこの展開ってなんかすごいです。。
終盤でやるネタじゃない気が;

レフィル隊長。
正体はゼルの同族のコピーだったようで。。
ずっと仮面をつけていて
その正体に興味があったものの
なんとも微妙なオチなのでした。。

認知迷彩はエフィドルグ以外のものには効果がない。
はじめは何のことかよくわからなかったのですが部屋のことみたいですね。
ユキナが見つけた隠し部屋?っぽいとことか・・・
敵が出入り自由で何がしたいのかよくわかりませんが
この母艦がゼルの星のものならしっくりきますね。
母艦にも詳しいようですし・・・

全て解決かと思いきや
当然本隊がやってくるようで・・・
224公転周期後に;
単純に200年ぐらい後と考えていいのでしょうか;


てきよえぇぇぇぇぇぇ
の一言に尽きます。。

ソフィーの機体は真っ二つでしたが
何の問題もなく生きているんでしょうね。。
研究所の職員もダメそうな感じでしたが
普通に生きてるんでしょうね。。
スポンサーサイト

テーマ : クロムクロ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クロムクロ「第ニ十四話 血戦の黒部ダム」

クロムクロ「第ニ十四話 血戦の黒部ダム」に関するアニログです。

コメント

Secret

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク