装神少女まとい #8 「ちいさな願い」

装神少女まとい 8話の感想です。


ナイツを倒した直後に倒れた弥生。
どうやら宿った神が傷だらけのようでもう限界みたい。
ほかの退魔少女があまりやってくれない
全裸を弥生がはたしてくれました。。

2体のナイツが襲撃。。
クラルスとゆまが迎え撃つも歯が立たず・・・
満身創痍の弥生が加わるもやっぱりだめで
満を持してのまとい参戦!
敵が強すぎるのかクラルスたちが弱すぎるのかいいところがなくなっていきますね;

自らの願いを自覚したまといは覚醒状態に!
八百万の神の力をかりて
剣を創造してさくっと撃破です。。
弥生に宿っていた傷だらけの神まで
呼ばれていたのどうかと思いますね;


まといは覚醒して超次元も視野に入ったらしい?
母親が閉じたっぽいので開いてどうたらって話になる?
まといは強さの次元が違う感じでほかの二人の立場がないですよね・・・
一人でなんとかなりそうな;
クラリスもそろそろ限界らしいのでパワーアップしたりするのでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

Secret

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク