機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #41 「人として当たり前の 」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 41話の感想です。


タービンズのその後と・・・


まさかのラフタの死亡。。
あっさりとしすぎて微妙な死に方でしたね。。
パイロットなのに戦場ではなく暗殺で死ぬって・・・
これなら前回殺されたほうがよっぽどよかった気がします。
新たなる人生を歩もうとした矢先で
無駄死に感がものすごい。
なんかもったいないです・・・

ジャスレイは暗殺してまで鉄華団を挑発すると・・・
正直なところここまで自らを危険にさらす必要ってあるのでしょうか。
鉄華団を相手にイオクでどうにかできるとは到底思えないです。


回想→死亡みたいな単調な流ればかりな・・・
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第41話(第二期16話)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第41話(第二期16話) 『人として当たり前の』 ≪あらすじ≫ 名瀬とアミダが死んだ。それを前にマクマードは歳星で葬儀をあげるが、そのことがジャスレイの反感を買う。一方、タービンズが運輸業に徹して護衛業務を放棄することに伴い、MSパイロットであるラフタはタービンズに残るか、鉄華団へ移籍するかを迫られる…。 公式ホームページ更新後改訂予定。 ...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #41「人として当たり前の」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第41話を見ました。 #41 人として当たり前の 名瀬とアミダの葬儀をマクマードは歳星で葬儀をあげるが、そのことでジャスレイの反感を買ってしまう。 「ラフタ、アンタは行ってもいいんだよ?」 「え、どこに?」 「鉄華団に」 「はぁ?」 「さっき聞いたとおり、うちにはMSの乗り手は必要がなくなる。だけど、鉄華団は常に戦力を欲して...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期)「#41 人として当たり前の」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期)「#41 人として当たり前の」に関するアニログです。

コメント

Secret

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク