Re:CREATORS #20 「残響が消えるその前に」

Re:CREATORS 20話の感想です。


設定もなかったことにしたり
やりたい放題のアルタイル。。
こんなのが承認されてるなんて・・・


クリエイターたちの隠し玉
アルタイルと同等の能力を持つ鏡像のシリウスの現界。
中身は空っぽな感じでいかにも乗っ取られそうな感じでその通りな展開でした。。
そもそも中身のないコピーさんだけで勝てると思っていたのでしょうか・・・

ソウタの隠し玉
アルタイルの作者であるシマザキセツナの現界。
本人だけはなく舞台ごとは意外でしたが
予想されていた展開だったので隠していた意味があんまりなかったですね。。
前日譚なるもので触れられていたものの承認力不足だったのですが
マガネの力で強制現界と。
前日譚にておそらく自殺の経緯とか触れられていて
デフォルメではなく本人がアニメに登場ってセツナの両親はどう思っているんでしょうね・・・
ひどすぎる気がします・・・


物語で重要な要素である承認力。
それを無視できちゃうマガネの力はやりすぎな気が・・・
やろうと思えば何もかもなかったことにできちゃったりするんでしょうか;

物語のなかには前日譚なるものが存在していますが
視聴者にはその内容はまったくわからないので
何をやっても伏線のない唐突な展開になっちゃいますね。。
DVDにはおまけとして入れたりするんでしょうが。。

アルタイルと対峙するセツナ。
本人なのか本人じゃないのかよくわからない存在。。
死を選んだのにこの世を恨んでないとか言われたら違和感しかないですが
何を語るのでしょうか・・・
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

Secret

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク