刀使ノ巫女 #6 「人と穢れの狭間」

刀使ノ巫女 6話の感想です。


親衛隊はノロを使用して強化しているみたい。
そのわりには全く強くないですが;
赤目はその影響っぽく
サヤカも同じような赤目でチート的なことをやっていたところをみると
同じような状態なのかもですね。。

エレンが敵陣に投稿して調査。
親がS級装備とかノロとかにかかわっていて
カオルがヨミに刀を向けたのがバレているにもかかわらず
生ぬるい対応されてました。。

再びヨミとの戦い。
前回と違って荒魂を用い刀を抜いてちゃんと戦っているみたいですが
それでもエレン一人を相手に追い詰められると。。
強化してこれなら素だとどうなっちゃうんでしょうね;
1対1でやられる・・・
強化して1対2でやられる・・・
さらに強化して暴走して自滅・・・
あれだけドーピングしまくりなのに生きているのは意外な感じ。


結局は親衛隊を撃退しカナミたちは潜水艦で逃亡。。
疑惑が確信に変わるような重要な証拠であるヨミを放置していったのは
かなり違和感が。。
わざわざ相手の陣営に調べにいっていたりしたのに・・・

戦闘シーンはかなり微妙な・・・
足止めを放棄するヒヨリたち。。
カナミがピンチなのにのんびり歩いて助けに行くヒヨリ・・・
ヨミが自滅したけど何らダメージのないカナミたち・・・
なんか雑ですね。。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク