刀使ノ巫女 #8 「災厄の日」

刀使ノ巫女 8話の感想です。


災厄の日の真実が語られる・・・
とはいっても
元凶である大荒魂のタギツヒメとのやりとりは
映像が全くなかったのが残念です。。

実際に何があったのかはよくわかりませんが
命を使うべきところを助けちゃったので
封印?がうまくいかなかったようにも見えちゃいますね・・・

3人で行って
一人は英雄
残りはいなかったような扱いだったのに
カナミの母が亡くなるまで
何もしてこなかったのは謎な気がします。。

紫の目的は荒魂集めて復活狙い?

カナミの夢みたいなのは刀に宿る母との対話っぽい。

マイの能力が・・・みたいなやりとりがありますが
本編で今まで触れたことなんてないですよね;


いろいろなことが判明した回。
まだまだ先は長いので「紫=悪」倒して終わりということはなさそうです。。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

Secret

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク