FC2ブログ

ギルティクラウン #11 「共鳴:resonance」

ギルティクラウン 11話の感想です


ダリル・ヤン暴走?
父を殺害です・・・
・・・
暴走ではなくケイドーの指示みたいですね
父の元へ向かい
自分のことがわかったら起こらない悲劇だったかもしれませんね
誕生日すら覚えていないことに絶望したと・・・

ダン・・・ここで退場です・・・
シュウの母を助けて
自らは死ぬと・・・
最後にかっこいいところを見せましたね

シュウの決意
皆を助けたいと・・・
全てのことを・・・
ヴォイドのことを話して協力を得ようと・・・

皆のヴォイドを使うのはいいけど
車の中で皆気絶してる姿がシュールですね;
それもかなり危険な気がしますが・・;
・・・
戦況判断とかシュウじゃないみたい・・
ヴォイドを引き抜いている時間などない気もしますが・・・

いのりとシュウの再会
そこにもう一人のヴォイド使いが・・・
振り下ろされる刃・・・
かばうガイ・・・
ガイも退場かな・・・
相手も逃げたわけじゃなさそうですし
絶望的な状況には変わりはないですね

なげきのかわ?
まーな?
ガイが言っていた女の人?
・・・
なんだかよくわかりません;
スポンサーサイト



テーマ : ギルティクラウン
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ギルティクラウン phase11「共鳴:resonance」

ギルティクラウンの第11話を見ました。 phase11 共鳴:resonance 「涯、まさか…!?」 「違う、これは…」 東京にロストクリスマス以来のカタストロフが引き起こされ、キャンサー化の波は敵・味方の区別...

ギルティクラウン 11 共鳴:resonance レビュー

遺伝子共鳴によって、人々が次々と結晶化を起こし ロストクリスマス以来の大パニックに陥る東京。すべては 茎道修一郎がアンチボディズを率いて起こした事だが… あれっ 一般の人々とか涯とか以外に、GHQの人達の一部も キャンサー化しちゃってるじゃん…!! なんとあ?...

ギルティクラウン 第11話「共鳴:resonance」

「僕は僕に出来るやり方でやるしかない」 涯といのりを助ける為に 自らの意思で動き出した集! そして、懇談に陥る東京に いのりの歌が響く――    【第11話 あらすじ】 その歌は、東京にロストクリス...

ギルティクラウン 第11話「共鳴 resonance」

僕は 僕に出来るやり方でやるしかない――。 いのりたちを助けに行くため 集は花音や谷尋に協力を頼む。 涯のようなやり方はできないので、集は素直に説得を試みます。 ヴォイドの説明と、助けたい人がいる...

ギルティクラウン 第11話 「共鳴 -resonance-」 感想

「ギルティクラウン」  第11話 「共鳴 -resonance-」 の感想記事です。   1クール目の最終ってコトで、色々明かされると思ってたけど、   どうやら次回に持ち越しのようですね。   ちなみに次回からは、新OP&EDがお披露目になりそうです。   楽しみ 楽?...

ギルティクラウン「第11話 共鳴 resonance」/ブログのエントリ

ギルティクラウン「第11話 共鳴 resonance」に関するブログのエントリページです。

コメント

Secret

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
04 ≪│2021/05│≫ 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク