機動戦士ガンダムAGE #15 「その涙、宇宙の果てに」

機動戦士ガンダムAGE 15話の感想です


アンバット内部に侵入しUEを追い詰める
そこにいたのは普通の人間・・・
火星に取り残された人類・・・ヴェイガンだと・・・
司令官のヤーク・ドレ?はアンバット共に自爆・・・
戦いは勝利に終えるが・・・



ビグザム・・・ぽいかと思いきや
何かちっちゃい腕がありますね;
脱出直後に爆発してたけど
とても助かるタイミングには見えませんけどね;

敵UEの某立ちっぷりがひどすぎますね;
時が止まったのか
きられるのを待っています

ユリンは巻き込まれた?
自分から会いたくて来た・・・って言ってたけど・・・
いまだになんで出てきたのか納得できないけどね・・・

殺す気満々なフリット・・・
憎しみからか
前言ってたことと全然違いますね・・・

火星移住計画・・・マーズバースデー
病気によって大量死と・・・
・・・
UEの正体は普通の人間?
ヴェイガンなる火星圏国家と・・・

キーラ・ゾイ?ヤーク・ドレ?
同一人物なのかな???
さらっと見てたからよくわからなくなってきた;
・・・
捕らえていろいろ聞くという手段はなかったのかな・・・
抵抗したわけでもないのに容赦なく射殺と・・・
因縁を作るための強引な手段・・・かな;
グルーデックも相手の子供に
自分と同じ傷を与えるとかろくでもないね;
夢?で会った妻たちに
誇らしげに語れるのかな;

戦闘終えて・・・
グルーデックは戦犯的な感じで投獄と・・・
英雄の投獄・・
どっかでみたような展開ですね・・・

フリット編も終了・・・
次は期待できるのかな;
いきなり子供の世代になるのが
違和感ありありですが;
・・・
ラーガンは・・・死ななかったのか;
というか
主要メンバーまったく死なない;
何か激戦・・・という感じがしないね;
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムAGE
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダムAGE第15話『その涙、宇宙に落ちて』の感想レビュー

フリット編最終回ということでテンション上がっていましたが、見せ場は戦闘ではなくUEの正体=ヴェイガンという火星に入植しようとして失敗した人間達の生き残り(連邦軍はその事実を隠蔽)であることと、イゼルカントという思想的中心人物(ラスボス?)についての言及だ...

機動戦士ガンダムAGE「第15話 その涙、宇宙に落ちて」/ブログのエントリ

機動戦士ガンダムAGE「第15話 その涙、宇宙に落ちて」に関するブログのエントリページです。

コメント

Secret

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク