サイコパス #12 「Devil’s crossroad」

サイコパス 12話の感想です


弥生の過去話・・・
執行官になるまでの経緯・・・
・・・
どうしてこのタイミングで?

今まで
いたのかわからないような存在で
まったく活躍していなかったのにね。。
そんな人の過去をやられても
???
って感じです。。

更生施設
色相浄化につとめましょうと
怪しい放送がながれる。
とても更生できそうに思えませんけどね;
怪しい施設にしか見えない・・・

レジスタンス
これが重要・・・なんでしょうが・・・

笹山
殺されちゃった例の相棒
こっちがある意味メイン?
犯人煽ったりで
ろくでもない感じですが・・・
殺されちゃっても仕方ない的な・・・
この人のためににごるのもなんか変と思っちゃいますね。。

これ・・・続くのかな?
スポンサーサイト

テーマ : サイコパス
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PSYCHO-PASS サイコパス 第12話「Devil`s crossroad」

PSYCHO-PASS サイコパスの第12話を見ました。 第12話 Devil`s crossroad 3年前、バンドを組んでいた弥生は日々施設でサイコパス治療に努めていたが、伸元が訪れ、執行官の適正があると

(アニメ感想) PSYCHO-PASS サイコパス 第12話 「Devil`s crossroad」

投稿者・ピッコロ PSYCHO-PASS サイコパス VOL.1【Blu-ray】(2012/12/21)関智一、花澤香菜 他商品詳細を見る 潜在犯・六合塚弥生は、更正施設の中で日々サイコパス治療に努めていた。そんな

PSYCHO-PASS サイコパス 第12話「Devil`s crossroad」感想

六合塚弥生もかつて潜在犯だった! ポニテ弥生さんが公安局刑事課一係の執行官になるまでの過去話! 潜在犯のみなさん!色相浄化に努めましょうヾ(*´∀`*)ノ やだこんな施設ーw ...

PSYCHO-PASS 第12話「Devil's crossroad」

「私 執行官になる」 六合塚が執行官になる切っ掛けになった事件―― 潜在犯として更生施設にいた彼に協力を求めて現れた公安局    【第12話 あらすじ】 潜在犯・六合塚弥生

PSYCHO-PASS 第12話「Devil's crossroad」

『潜在犯・六合塚弥生は、更正施設の中で日々サイコパス治療に努めていた。そんな彼女のもとに公安局から使者が訪れ告げる。「あなたには執行官の適正がある」と。社会復帰を望んで...

PSYCHO-PASS サイコパス 第12話「Devil's crossroad」

サイコパス 第12話「Devil's crossroad」 話は3年前にもどって、弥生が執行官になるまでのエピソード。 執行官に選ばれる資質って何なんでしょうね。 捜査向きの性格でもサイコパ

コメント

Secret

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク