バディ・コンプレックス #11 「真実」

バディ・コンプレックス 11話の感想です


カップリング機強奪作戦が開始される。
その最中リャザンはヒナをかばい負傷する。
リャザンは死の間際ヒナに実の娘ではないと告げる。
揺れるヒナ・・・
作戦は着々と進みカップリング機は奪われてしまう。
危ない試作機で青葉とディオが追撃。
カップリングシステムが暴走し青葉の思念が・・・


ザル警備
あっさりと潜入して機体奪取で作戦成功
さくさく進みすぎて意味わかりませんね。。
強引です・・・
こんな簡単なら開発途中で奪っちゃえばいいのに・・・

青葉から離れろおお!
青葉・ディオ・ビゾンの三角関係が見事に完成;
メロメロですね。。

なんかへんなの。。
システムの暴走?によって青葉の過去をみんなで共有しちゃったり・・・
これで過去にいけちゃったり?
ヒナの事故って過去にいったりとか。。
スポンサーサイト

テーマ : バディ・コンプレックス
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バディ・コンプレックス「第11話 真実」/ブログのエントリ

バディ・コンプレックス「第11話 真実」に関するブログのエントリページです。

バディ・コンプレックス 第11話「真実」

バディ・コンプレックスの第11話を見ました。 第11話 真実 「これが初期開発型試作零号機・スカイナイトとファイアブランドよ、多くの被害者を出したルクシオンとブラディオンの前の世代のマシン」 「へぇ…」 「動くんですか?」 「どうでしょう?今でも定期的にメンテナンスしてるらしいですけど」 「けど、何でこんなものがハワイ基地に?」 「一応、研究目的ってことになって...

バディ・コンプレックス 第11話「真実」

「私は 私じゃ無かった  私は誰なの? 青葉の言ってたヒナなの!?」 リャザン少佐から真実を聞かされたヒナは―― そして、新型強奪作戦によりルクシオンとブラディオンがゾギリアに…!    自由連合のハワイ基地に研究目的で運び込まれた多くの犠牲を出した初期試作型新型機 もうすぐ開発中の新型機も完成するし もう飛ぶ事はないと言うエルヴィラさんだけど ゾギリアの新型機の強奪作...

『バディ・コンプレックス』 第11話の感想と考察――ヒナは時空の漂流者?!

『バディ・コンプレックス』 第11話「真実」を観ました。<ストーリー>リャザン少佐率いる特殊部隊によって、カップリング機の強奪作戦が開始される。民間機

コメント

Secret

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク