白銀の意思 アルジェヴォルン #12 「ナンジョウ・レイカ」

白銀の意思 アルジェヴォルン 12話の感想です


トキムネの姉レイカの過去のお話。。


レイカ
テスト機のパイロット。
脳波で無人機を操るみたいな。
で暴走して止めるために自らを・・・

装甲が・・・
あいかわらずの硬すぎる装甲。。
蜂の巣状態なのに普通に機体の原型があるとか。
不自然極まりないです。。
そもそも中の人は銃撃でやられたというより
実験で脳に負担がかかってダメになったように見えますね。

トキムネに殴られるほどのことをしていたのかと思いきや
そんなことはありませんでした。。
暴走して止めるために仕方なくサモンジがやる展開・・・ではなく自らやったので
サモンジはまったく悪くないですね。。
実験に口出しもできないたんなる警備ですし・・・
責任を感じての行動でしょうか。

レイカとサモンジ
すっぱいものを求めたりするあたり妊娠でもしていたのでしょうか?
そこまで親密だったようにはみえませんでしたが・・・
描写がうすくていまいちわかりませんね。。
レイカが死の間際にささやいた言葉は不明です。

死なない軍隊
レイカの目標・・・
これを見ると部隊の死者はほぼでない・・・かもですね。

テスト機とアルジェヴォルンの関係は・・・
同様の機能もありませんし
今のところよくわかりませんね。
わざわざ実験機とか出てくるぐらいなので無関係なんてことはでしょうが。
フィードバックされていたデータがアルジェヴォルンの基礎になってる感じ?


次週特別編!
・・・つまり総集編ですね。。
久しぶりにこういうの見る気がします。
スポンサーサイト

テーマ : 白金の意思 アルジェヴォルン
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

白銀の意思 アルジェヴォルン「第12話 ナンジョウ・レイカ」

白銀の意思 アルジェヴォルン「第12話 ナンジョウ・レイカ」に関するアニログです。

『白銀の意思 アルジェヴォルン』 第12話の感想と考察――サモンジは、レイカの理想を追っているのか?!

『白銀の意思 アルジェヴォルン』 第12話「ナンジョウ・レイカ」を観ました。<ストーリー>八年前。アランダスの新型トレイルクリーガー研究開発機関に、警備

コメント

Secret

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク