残響のテロル #10 「HELTER SKELTER」

残響のテロル 10話の感想です


ナインの出頭
原爆で脅迫して会見を要求。。
原爆うんぬんをあっさりと信用してしまうのはかなり違和感がありますね。
これがあるのは有名なことなんでしょうか;
そして倉橋が責任はとるとかいってますが
いち課長がどうこうできる問題ではないです。。

間宮
妖怪っぽい。。
柴崎がアテネ計画のこととか問いただしに・・・
でも特に新たな発見とかありませんでしたね。。
この会話自体必要だったのかな・・・

ハイヴ
倒れたり
ツエルブを逃がしちゃったり
FBIの人を撃ったりした挙句に
ナインの前で自殺みたいな・・・
なにがしたいのかよくわかりませんね;

護送を襲撃するやりすぎFBIとしょぼい警備。。
隙をつかれてあっさりとやられちゃうFBIの人。。
いろいろとちょろいですね。。


原爆の時限装置起動しちゃいましたし
これをとめるために行動するんでしょうか・・・
以前も見た展開ですね。。
ハイヴの行動は意味不明でがっかりでした。。
スポンサーサイト

テーマ : 残響のテロル
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

残響のテロル ♯10「HELTER SKELTER」

残響のテロルの第10話を見ました。 【楽天ブックスならいつでも送料無料】残響のテロル オリジナル・サウンドトラック [ (アニメー...価格:3,240円(税込、送料込) ♯10 HELTER SKELTER 「特別手配されているスピンクス1号だ。出頭しに来た」 警察に出頭した新は原子爆弾をセットしたことを告げ、爆発を止める代りに記者会見を要求する。 一方、柴崎はアテネ...

残響のテロル 第10話「HELTER SKELTER」

「私の分まで生きて ナイン」 原子爆弾のタイマーをセットし警視庁に出頭したナイン! 誰にも渡さないと強行手段に出るハイヴだけど… 【第10話 あらすじ】 警視庁に出頭したナイン。ナインは原子爆弾をセットしてきた事を伝え、爆発を止めるかわりにある要求をする。一方、柴崎はアテネ計画の中心人物、間宮俊造の元へと赴く。 全ての真実が今、白日の下へさらされようとしている。 スピ...

残響のテロル「第10話 HELTER SKELTER」

残響のテロル「第10話 HELTER SKELTER」に関するアニログです。

残響のテロル 第10話「HELTER SKELTER」 キャプ付感想

ハイヴはナインとゲームをしたかっただけなんですかね。  救われない子供たちの遊戯は最終段階へ…?      警視庁に出頭したナイン。 ナインは原子爆弾をセットしてきたことを伝え、爆発を止めるかわりにある要求をする。 一方、柴崎はアテネ計画の中心人物、間宮俊造の元へと赴く。 全ての真実が今、白日の下にさらされようとしている  

コメント

Secret

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク