残響のテロル #11 「VON」 最終回

残響のテロル 11話の感想です


爆弾爆発。。
ナインとツエルブは死亡。。
柴崎の手によりいろんなことが明らかに・・
墓参りでおわり。。


爆弾。。
止めようとするかと思いきや
とめることもできないのであきらめモードという感じでした。。
で爆発・・・
飛行機とか電気で生きている人とか・・・
日本の機能がマヒするからいろいろ大問題が起こりそうな。。
直接的ではなくても死者が出てそうな感じですよね。。
さいごまで不殺でいけなかったのは残念です。。

二人の死
爆弾のスイッチらしきものを持っているナインではなくツエルブを先に撃つ・・・
かなり不自然な行動ですよね・・・
でナインは放置とか。。
ツエルブを撃たれてショックをうけるリサを描きたかったのでしょうか。。
それもあまり表現できてませんでしたが。。

結局リサはなにかしたということもなく・・・
二人を覚えておくだけの存在だったのでしょうか・・・

目的
自らの身に起きたことを白日の下にさらすこと。
大きなことを起こしてもみ消せない感じにするとか・・・
結局公にできたみたいですが
犯人が死亡していち刑事が騒いだぐらいなら
もみ消されちゃいそうな感じはしますが;


それなりに面白かったですが
はじめの期待度が高かっただけにちょっと残念な感じでした。
ハイヴが出てきたあたりから強引な手段が増えたので
もっと頭脳戦が見たかったですね。。
スポンサーサイト

テーマ : 残響のテロル
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

残響のテロル 第11話「VON」

「なぁ 俺たちを覚えていてくれ、俺たちが生きていた事を――」 ナインとツエルブの結末 高高度核爆発と共に電磁パルスが発生した日本で迎える最後の時 【最終話 あらすじ】 ハイヴの妨害により、記者会見場へ辿り着くことが出来なかったナイン。 そのため自動で流れる最期の犯行予告とともに、原子爆弾の発射装置が動き始める。 混乱し、人がいなくなった東京でナイン、ツエルブ、そしてリサは...

残響のテロル ♯11「VON」

残響のテロルの第11話を見ました。 【楽天ブックスならいつでも送料無料】残響のテロル オリジナル・サウンドトラック [ (アニメー...価格:3,240円(税込、送料込) ♯11 VON ハイヴの妨害により、新は記者会見場に辿り着く事が出来ず、会見を阻止された際、自動で流れる最期の犯行予告と共に原子爆弾の発射装置が動き始める。 政府から緊急事態声明が出される中、柴崎は娘か...

残響のテロル 第11話「VON」 キャプ付感想

目的は成就して逝ったナインたち。  リサちゃんは二人のことを覚える生き証人の役だったのですね…  ノイタミナらしい作品だった…かな?     ハイヴの妨害により、記者会見にたどり着くことができなかったナイン。 そのため自動で流れる最期の犯行予告とともに、原子爆弾の発射装置が動き始める。 混乱し、人のいなくなった東京でナイン、ツエルブ、そしてリサは空を見上げる  

コメント

Secret

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク