ガンダム Gのレコンギスタ #10 「テリトリィ脱出」

ガンダム Gのレコンギスタ 10話の感想です


アイーダ
お礼もいえないと思われてる人。
けられたり捕まったりで
あいかわらずのやられっぷり。。
もっとがんばってほしいです。。

高トルクパック
ごつい見た目とは違って
動きははやいですね。
動きにくそうではありますが・・・
ベルリの機転で分離してぶつけるという荒業も。

ベッカー
マガファウナに生身で取りついたり
モビルスーツの風圧で落ちそうになったり
ワニにくわれそうになったり
存在自体がギャグですね;


モビルスーツを殴り飛ばし
回り込んでさらに追撃をするって
どっかで見たことのある戦い方ですね。。
スポンサーサイト

テーマ : Gのレコンギスタ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンダム Gのレコンギスタ 第10話

ガンダム Gのレコンギスタ 第10話 『テリトリィ脱出』 ≪あらすじ≫ 法皇との会見場に母と父を残したベルリとアイーダ達は、メガファウナをキャピタル・テリトリィから脱出させようとする。だが、その前に新型MSウーシァを擁するベッカーが立ち塞がった。  高トルクパックを装備したG-セルフで迎撃するベルリは、窮地のアイーダを救えるか!? (公式HP World Storyより抜粋)...

ガンダム Gのレコンギスタ 第10話「テリトリィ脱出」

ガンダム Gのレコンギスタの第10話を見ました。 第10話 テリトリィ脱出 法皇との会見場にウィルミットとグシオンを残したベルリとアイーダ達はメガファウナをキャピタル・テリトリィから脱出させようとする。 だが、その前に新型MSウーシァを擁するベッカーが立ち塞がり、G-セルフの高トルクパックの調整に時間がかかって出撃が出来ずにアイーダが窮地に陥ってしまう。 調整が終わり...

ガンダム Gのレコンギスタ「第10話 テリトリィ脱出」

ガンダム Gのレコンギスタ「第10話 テリトリィ脱出」に関するアニログです。

「Gのレコンギスタ」10話は「荒木哲郎の進撃のレコンギスタ」である。

「Gのレコンギスタ」10話を視聴。 荒木哲郎さん絵コンテ・演出回のWIT STUDIOグロス回。 グロス回とはいっても、進撃の巨人を支えた精鋭スタッフ勢揃いなので いわゆる只のグロス回ではない。 むしろWIT STUDIOがサンライズにクオリティ合戦を 仕掛け殴り込みをかけるようなものであるという認識。 ただこうした各社ごとで競い合っていく様を見るのは、 見ている側とし...

ガンダム Gのレコンギスタ 第10話 「テリトリィ脱出」 感想

うーん、なんだろう、富野節ってことではいいんだろうけど、 はたしてそのセリフ、そこでいるの? 他にもっと言うことあるんじゃないの? と頭のなかでぐるぐるしながらみています ...

コメント

Secret

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク