ガンダム Gのレコンギスタ #16 「ベルリの戦争」

ガンダム Gのレコンギスタ 16話の感想です


レイハントン家の皇子と皇女が
ベルリとアイーダということが判明。


機体に細工をして二人を探すとか
かなり無理のある計画ですね;

衝撃の事実を知らされ
アイーダを姉さんと呼び
ベルリは冷静に受け止めているかと思いきや
そんなことはありませんでした。
勝手に出撃したりして
かなりストレスたまってそうな感じです。。

一方でアイーダは涙を流していたものの
冷静に受け止めいている感じです。
恋人殺され弟は人殺しとか言っちゃったりして
ベルリを追い詰めてる感じが・・・

カーヒルは恋人だったんですね。。

バララは怪しい感じですね。。
マニィに何かしちゃいそうな・・・
スポンサーサイト

テーマ : Gのレコンギスタ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンダム Gのレコンギスタ 第16話「ベルリの戦争」

ガンダム Gのレコンギスタの第16話を見ました。 第16話 ベルリの戦争 ベルリとアイーダはラライヤの故郷でドレット軍の地球帰還作戦に反対するレジスタンスのメンバー・フラミニアと会い、レイハントン家の皇女と皇子だという出生の秘密を知る。 「G-セルフを操れたおかげで私は恋人を殺され、ベルリは…弟は人殺しの汚名を被ることになったのです…!あなた方に使命というもの、理想とす...

ガンダム Gのレコンギスタ 第16話

ガンダム Gのレコンギスタ 第16話 『ベルリの戦争』 ≪あらすじ≫ ラライヤの故郷で出生の秘密を知ったベルリは、マスクのスペース・ガランデンが現れたと聞き、G-セルフで勝手に出撃してしまう。そのG-セルフにトワサンガ守備隊のガヴァン率いるモビルスーツ部隊が襲いかかってくる。 (公式HP World Storyより抜粋) ≪感想≫ まさか本当にベルリとアイーダが姉弟だ...

コメント

Secret

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク