ローリング☆ガールズ #6 「電光石火」

ローリング☆ガールズ 6話の感想です。


愛知・三重後編。。


鈴鹿や姫子は純粋に好きだった頃の気持ちを取り戻す。。
そんなお話。。

副団長のせいで
レースはめちゃくちゃな感じに・・・
ミサイル撃ったり
自転車に乗ったり。。
ぶんぶん言いながらしゃべるのも微妙ですね。
ダンディと鈴鹿のレースはおあづけです。。

冷え切った状態の千綾が見つかったので
変な黄色の生物?が千綾ということが確定したようで・・・
本人に自覚はないっぽい感じですが。

望未たちも少しは関わったようで・・
モブなりに裏方で・・・

結局は鈴鹿の勝利で
愛知・三重の争いも無事解決?
城の上に石がありましたが
回収できたのか
よくわからないですね。。
スポンサーサイト

テーマ : ローリング☆ガールズ 「THE ROLLING GIRLS」
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ローリング☆ガールズ「第6話 電光石火」

ローリング☆ガールズ「第6話 電光石火」に関するアニログです。

コメント

Secret

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク