響け!ユーフォニアム #10 「まっすぐトランペット」

響け!ユーフォニアム 10話の感想です。


久美子のトラウマ再び。
先輩を差し置いて選ばれた経験があるようで・・
その際ろくでもない先輩で暴言をはかれた感じに。。
今回もそれを思い出したようですが
夏紀先輩がいい人すぎたので何の問題もありませんでしたね。。

麗奈へのひいき疑惑で再オーディションへ。
ダメな部活が先生のおかげで変わってきたのに
ひいきだとか言う資格はないですよね。。
今まで先生を見てきたのにそう思えるのはかなりの違和感・・・

香織先輩
再オーディションへ立候補。。
納得しているのかと思いきやそんなこともなく。
今回の騒動も
力の差を痛感していていい迷惑かと思っていたのですが
結局はひいきしていると思っているようなのでがっかりですね。。

滝先生
ひいき疑惑に対してうまくやるのかと思いきや
全然できてませんでしたね。
普通の人間でした。。


どういう形でオーディションをするのか気になるところ・・・
演奏者がわかるなら
ものすごーい差でもない限りは私情できまりますね。。
結局は麗奈に叩きのめされるんでしょうが。。
香織先輩も含めてみんな麗奈のほうに手を上げる展開みたいに・・・


まったり進みます。。
スポンサーサイト

テーマ : 響け!ユーフォニアム
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

響け!ユーフォニアム 第十回「まっすぐトランペット」

響け!ユーフォニアムの第10話を見ました。 第十回 まっすぐトランペット 麗奈がソロパートに選ばれたことでオーディションで滝が知り合いだった麗奈を贔屓したのではないかと部員達の間で噂が広がっていた。 「父親同士が知り合いだった関係で中学時代から彼女のことを知っています」 「何で黙ってたんですか!?」 「言う必要を感じませんでした。それによって指導が変わることはありま...

「響け!ユーフォニアム」の魅力はハラハラ感と寸止め感のバランス感覚にある

「響け!ユーフォニアム」の面白さは、 本編中の物語のハラハラ感と寸止めのバランス感覚にあると思う。 「響け!ユーフォニアム」のハラハラ感 ハラハラ感とは何か。 今回10話でいえばオーディションの結果に 一部の部員が疑念を持ってしまい、 吉岡優子が高坂麗奈に当たってしまうような ギスギスした展開や人間関係が壊れてしまうような展開が挙げられるだろう。 一触即発...

響け!ユーフォニアム「第10話 まっすぐトランペット」

響け!ユーフォニアム「第10話 まっすぐトランペット」に関するアニログです。

響け!ユーフォニアム 第10話 〜まっすぐトランペット〜

210 第10話概要 オーディションが終わった北宇治高校吹奏楽部。 クミコはオーディションに無事合格し、コンクールで演奏ができることになった。 しかし先輩であるナツキはオーディション不合格。 結果的にクミコはナツキを出し抜くことになったのだ。 クミコは過去、中学の時にも同様の経験をしていた。 中学1年の時、小学校からユーフォニアムを演奏していたクミコは、先輩を出し抜きコンクールに出場できるこ...

響け!ユーフォニアム 第10話 〜まっすぐトランペット〜

200 第10話概要 オーディションが終わった北宇治高校吹奏楽部。 クミコはオーディションに無事合格し、コンクールで演奏ができることになった。 しかし先輩であるナツキはオーディション不合格。 結果的にクミコはナツキを出し抜くことになったのだ。 クミコは過去、中学の時にも同様の経験をしていた。 中学1年の時、小学校からユーフォニアムを演奏していたクミコは、先輩を出し抜きコンクールに出場できるこ...

コメント

Secret

プロフィール

ウマのしっぽ

Author:ウマのしっぽ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
Flashリバーシ
by Orfeon
アクアリウム
検索フォーム
リンク